総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 10日

二宮金次郎の像


私の会社には 二宮金次郎の像があります。
ちょうど私が車を止める駐車場の芝生に設置してあります
なぜか 私はその像が怖い! 君が悪いのです。
しかし 二宮さんといえば 勤勉という印象があるお方!

とある雪の朝 積雪が13センチほどあったので 除雪車を使い
除雪をしていました。
二宮金次郎の像の前まで来て ぐぐぐーん! パキ!! ありゃ!
なんと本を持っている左手が折れちゃったのです! やっべ!
こころなしか 二宮さんの目が私を見ているような気がしました。
そうです 心にやましいことがある人は大仏や観音さまが 自分をみてるように感じるという
それに あてはまります!

本日、日よりも穏やかだったので 二宮さんの修復でもしよう!と 思い
像を移動しました。 ぐらぐら! ボロ!!  ありゃ!
足首にヒビがはいっちゃった! あーんどうしましょ・・・・
一瞬、このまま会社の裏手に隠しちゃおう!と 思い
そそくさと痕跡を残さない準備をしていると
会社の生字引! 仮にYさん Yさんが来て 二宮金次郎の像について語り始めました
時は戦前までさかのぼり なんと戦中 鉄の不足を補うために集められたときでも
二宮さんはま逃れたのです。
そのご 氷見市の実業家の宅に移動して 数十年がたちました。
今から 20年前 わが社の創立者が譲り受け 15000坪の敷地のど真ん中に設置しました。
しかし バブルに沸いた時に 二宮像のある場所に4個目の新工場を新設!
二宮さんは 私が勤務する第二事務所の敷地内の芝生に移動しました。
その後10年がたち今に至るのです。

こわー そんないわくつきの像なんだ~ 
まじで 怖くなったので 工場北側にある ねこしか通らない倉庫のほうに
置いてきちゃいました。


『××な話』で 罰があたった話 を思い出しちゃったけど
なおんねーもんは 直んないわ!
[PR]

by soucyou_in_japan | 2005-03-10 18:32 | 多事争論


<< ちょっとまて! 第二段:拍手      ボンカレーって・・・・ >>