総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 10日

ちょっとまて! 第二段:拍手


拍手人は、うれしいとき、感動したとき、人を歓迎するとき拍手をして気持ちを表します。
起源は、古代ギリシャの演劇を見た観客が最初だといわれています。
手は体の中で最も上等な器官だと考えられていたので、その尊い手から出た音には、
相手を ほめる意味があるといわれたわけなのです。
さらに、音が出しやすく、いい響きをもっていたことも理由のひとつなのです。

しかし、日本に伝わったのは明治になってからだそうです。
ちょっとまて! と言うことは 江戸時代どんなにすばらしい歌舞伎を見ても
拍手がなかったって事?
[PR]

by soucyou_in_japan | 2005-03-10 18:33 | 多事争論


<< ムシキング ブレイク!      二宮金次郎の像 >>