総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 24日

最終モデルと見た!

東芝から発売された シンプル携帯電話が史上最高の販売台数を記録したのはまだ記憶に新しい今日この頃です。
しかーし! あの携帯を上回る携帯が登場しました。
AUから発売された 京セラ製のA101Kです!

b0028033_17591275.jpg


今回のは すごいよ~ 見るからにマーケティング製品といった感じです。
だって その機能を見れば一目瞭然だもの!(笑)

b0028033_17592666.jpg


まずは これ! 3つしかない短縮ボタン!
しかし このあとの機能を見た あなたは 短縮ボタンがハイテクと思うはずです!

b0028033_17593939.jpg


総長が一番気に入ったのがこれ!
音量がいまどき スイッチング!! 泣かせる~!!!
これは 使う人の立場にならないと出てこない発想だよねー!

b0028033_17595247.jpg


極めつけはこれ! 電源がスイッチ式!!
おそらく ご年配の方には 長押しというのは 難しいのでしょう。
結果的にスイッチ式になったというわけです(笑) すばらしいアイディア!

b0028033_180487.jpg


そして 総長のパクリか?と思わせるような 自分の電話番号ストラップ!

すばらしいの一言でした。 この商品を見たとき 正直、寒気がしました。
もちろん EZブック・アプリ・ムービーメール機能などはありません。
ましてや 着うたやチャンネル・待ち歌も皆無!(笑)

総長のよそうだと 東芝シンプル携帯より 売れると思います。
[PR]

by soucyou_in_japan | 2005-10-24 17:59 | 多事争論


<< ねぐら      海王丸コースの呼び方を統一化 >>