総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 14日

お菓子の手助け


b0028033_1739302.jpg



最近、開発してる担当者の世代交代なのか さまざまな分野で新展開(新しいアイディア)が見受けられます。
今日、外出先で偶然 差し出された お茶菓子から物語ははじまったのです。

人数は4人、総長と総長の上司(S部長)、相手の専務と営業部長でした。
総長の座右の銘に『遠慮と貧乏はするもんじゃない』と言うのがあります。
もちろん 一番に お茶菓子に出された 厚切りのバームクーヘン(小袋入り)に手を伸ばしました。
ん? このポチポチはなんじゃろか? 作業工程の目印かな?
ん~ 熱を持ちいて溶かしたような跡。 しかしその跡は 裏面にしか付いていない。
と 思った瞬間 一昨日、郵便を出すときに見かけた 切手の破断線のように見えました。
(ここで お菓子を目の前にして 切手の破断線が思い浮かぶところが 総長のいけてる所)
いっや! S部長、このザラザラですが きっと、お菓子を取り出しやすくするための
破断線ですよ~。と 言うと いい年をした大人4人で 目線も合わさずにバームクーヘンをもう一つ!
ぶちぶちぶちぶち~!! 見事に美しいバームクーヘンが誕生したのです。
お~~~!! その会社の専務はもともと叩き上げの現場育ちだったそうなので
総長以上に感動していたさまは 見ていて分かりました。(笑)

この日、バームクーヘンメーカーの素晴らしいエンジニアのおかげで 
気まずかった 互いの雰囲気が消えてなくなりました。
もちろん 商談成立で横漏れなし! 夜も安心! サイドギャザーも必要なし!

みなさんも 気まずい雰囲気の時にこそ いろんな物に目を向けてみてくださいね。
[PR]

by soucyou_in_japan | 2005-11-14 17:38 | 多事争論


<< 世界戦コース      きになるったりゃありゃしない! >>