総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 03日

身近なムービンング・システム


自動車・半導体と 近年ムービングカメラの技術革新がめざましく思います。
ちょっと前までは FA機や精密機器でしか拝見できなかった システムですが
近年では 高速道路のインターやNシステムなど 身近なものになってきました。
そんな中 もっと身近なところに ムービングシステムを見つけました。

b0028033_9365959.jpg


これは 最新の時術やアイディアを導入したと噂のあった 市内の市営駐車場の駐車券です。
一見見ると 普通の駐車券ですが 画像の右上を見ると 数字の1が見えます。
これは 総長の車の車台登録ナンバーです。
そうです、駐車券が出るときに ムービーカメラで数字を読み取り
即座に駐車券にデータを書き込み 印字しているのです。
この駐車場は、徒歩でビルに入ったところで料金を精算すると 出口で駐車券を入れなくても
自動で開くという すっげー便利なシステムです。

実は このシステム、初めての人も多いので 係員が清算機の前に立って説明をしているのです。
総長は 始めて利用した時に 係り委員の言うことを聞かずに出口で車に乗って払いますといいました。
すると 係員の方が ここで清算すれば 列に並ば無くても出れます と言いました。
総長はその場で清算を済ませたのですが エレベーターに乗りながら ん?なんかおかしい!
なんで 俺が支払ったなんて 機械がわかるんだろう? 車と俺の関係はわからないはずだわ!
そこで 出る時に注意深く 且、慎重に通過した。
その結果、ナンバーの読み取り装置はフロントではなく リヤ側で読み取っていました。
リヤは隠ぺいナンバーできないからね~(笑) 考えたなぁ~
[PR]

by soucyou_in_japan | 2006-01-03 09:38 | 多事争論


<< 分別ゴミの波      『意味無し』の初段 >>