総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 05日

チェルノブイリにバッファロー

b0028033_18162071.jpg

立ち入り禁止区域にバファロー!! エサを求めて森の中を行く欧州原産のバファロー。
チェルノブイリ原発の北にあたるベラルーシ南部の立ち入り禁止地区の一角に、
約20頭集まっています、近づくと威嚇するようにじわりじわりと寄ってくるそうです。

南部には、放射能で汚染された約2000平方キロの立ち入り禁止区域があるそうですが
86年4月の原発事故で汚染され、もちろん住民は退去。

99年、ここにポーランド国境にすむ欧州原産のバファロー16頭が放されたそうです。
絶滅危惧(きぐ)種を自然状態で増やす試みで、またたく間に47頭に増えました。

実は、ウクライナ側の立ち入り禁止地区でも、オオカミやイノシシ、シカ、鳥類が激増。
原発事故で人間が追い出された土地が動物でにぎわっているそうです。
立ち入り禁止区域は動物たちにとっては まさに天国といえるようです。
[PR]

by soucyou_in_japan | 2006-04-05 18:16 | 多事争論


<< ツツジちゃん開花      10秒54!! >>