総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 09日

ヒールに泣く


みなさんしってました?
2年ほど前 に張り替えられたばかりの清水寺の床板。
実は今、観光客の靴で頭をかかえてるんです。

b0028033_9121180.jpg


直径1センチほどのくぼみがあちこちで目立ちます。
原因は女性のヒール。
しかし、ヒールを履いた人を排除するわけにいかず、お寺は頭を痛めている。

舞台は広さ190平方メートルで、縦5・5メートル、横0・3メートル、厚さ0・1メートルの
ヒノキ板約500枚が敷き詰められてんです。
15~20年ごとに張り替えられ、最近では2004年に15年ぶりに新しくされました。
近年になって、ハイヒールよりさらにヒールが細い「ピンヒール」を履く女性が増え、深いくぼみが目立つようになったといいます。
「雨が降ると水を含んで床板が軟らかくなり、へこんでしまう」ことから、年2回、水をはじくはっ水剤を表面に塗り、
毎朝掃除機をかけて床を清掃しているが、限界があるといいます。

女性の足元を美しく見せるヒールですが
ファッションの規制はできないし、国宝なので舞台にシートを張る訳にもいかない。

モラルに頼るしかないですね。
[PR]

by soucyou_in_japan | 2006-10-09 09:12 | 多事争論


<< これ、メルセデス?      新港大橋 >>