総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 22日

スーパーアフリカツイン

満足度97%のXRV750 アフリカツインでしたが
スーパートラップマフラー装着後の満足度はいまいち・・・・
5000rpm以上からもたつきがあり ただのツーリングバイクっぽく感じていました。
前回、スーパートラップのディスクの枚数で排気効率を変えると聞き 早速、枚数を追加しました。
今回のセットは10枚!! 早速インプレッション!!
走行スタート!  100M走り・・・・・なんじゃこりゃ?
さらに遅くなった・・・・ どういう事なんだろう・・・しかもバイブレーションまで感じます。
これは絶対におかしい! とは言えディスクを追加しただけだし・・・・
こういう場合は経験者だわ!  速攻でツアラーからレーシングまで 手広くこなすバンシーまで行き相談してみました。
結果、なんとディスクが逆さま! ネジがメートル!のダブルパンチ。
作業中ネジが硬いと思いましたが 普段から見ているM6のネジなので疑いもしませんでした。
スーパートラップは海外の製品なのでインチネジだったのです。 がく~ん。
どこのドイツだ!インチにメートル入れて 逆さまにディスクを入れたやつは~!!

その後 正規に組立てていただき完璧! んじゃインプレッションだ!!
どひゃ~! すばらしい拭けあがり! バイブレーションも無くなりました。
こいつはいいや! おもしろいバイクになった~
音の変化は感じませんでしたが 店長はちょっとうるさくなったと言っていました。
うるさいって言われればうるさいけど 某メーカーのチャンバーより静かじゃないかな~??

ホームコースへ!!
ホームコースと言っても 近所にある峠です。 
タイヤの皮むきからキャブセットまで幅広く使えるワインディングコース。
拭け上がりがよくなったので ガスたしのタイミングがだいぶ変わりました。
それに伴い 若干ですが操作もシビアになりました。
今まで通りにアクセルを開くと 立ち上がりでズリっとリヤが出ちゃいます。
峠で楽しく遊ぶなら 純正マフラーの方が楽だな~って感じました。 
現在のところ『マシンは俺好み』に向かっています。
相変わらず切り返しは激怖です どっかにすっ飛んじゃいそうになります(笑)
ちゃんと アフリカツイン用に乗らなくてはいけませんね(目はオンロードだからね~)。
しかしながら このギャップが以外におもしろいと感じ始めています。


生まれ変わった アフリカツイン750
 これからは『スーパーアフリカツイン』と呼ぼっと。

※昨日はバイクを1度も倒しませんでした。
 ヘビーバイクにもだいぶ慣れてきた証拠かな~(笑) 
[PR]

by soucyou_in_japan | 2008-07-22 19:30 | バイク


<< 有峰湖ツーリング      原点に返ろう >>