総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 02日

のり付け機


今日、仕事場の改修工事の一環で クロス貼りの職人さんが来ていました。
学生の頃 1日中壁紙を張るのを見ていた事があったので どのようなものかと思い見ていました。
まず クロスを左から張っていたので戸惑いを感じました。 しかし、しばらく見ていると職人さんは左利きだったのです(笑)
そして 総長をうならせたのがこちら!
b0028033_1935405.jpg

この機械の正式名称は知らないそうですが 『のり付け機』とよんでいるそうです。
こののり付け機ですが 30年ほど前に登場し大ブレイク!  それまでは床にクロスを敷いてのりをつけていたそうです。
作業に来ていた親方は 床のりの時代からやっているそうなので 便利だ~といっていました。
この機械の登場で TOTAL的な作業時間が3分の1になったそうです。

ところで この機械ですが いくらだと思いましたか?  総長はズバリ20万円!と言うと親方は とんでもない!
これは30万円! クロス屋しかつかわないからな~と言っていました(笑)。
確かにいたるところにノウハウが詰まっていて専用機~といった感じですが 総長が見たところ製造原価は7万円ほど?
作業時間の短縮や後片付け、準備などを考慮すれば 30万だったら安い買い物なのかもしれません。
償却は1年半くらいなのかもね。
[PR]

by soucyou_in_japan | 2008-09-02 19:35 | 多事争論


<< 早速 Google Chrome      A-BIKE【えい-ばいく】 >>