総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 05日

Aチャリの乗り方

ふむふむ、なるほど!と コツを掴んだのは先ほどの出来事です。
ただ今、激熱のA-BIKEに乗ってどこまでも!! 今日はコンビニの駐車場で一人走行会。
なぜコンビにかと言うと『DSJ』ファンならお分かりと思いますが それは路面がよく、適度な勾配が理由なのです。
先ほどまで Aチャリでコンビニを中心にそろいろな場所を走っていて ふと気がつきました。
おお? 重心を前側に持っていったほうがステアリングの感じがいい! しかもこぎやすくなったぞ!
さらに セッティングを煮詰めるべくいろいろテストしたこところベストの姿勢をみつけました。
姿勢や着座位置のセッティングが出た姿をコンビニのガラスに移りこんだ姿を見てびっくり!
これは たまに見かける折りたたみ自転車に乗っている人と同じじゃないか!(笑)
なるほど・・・突き詰めると あの独特の乗り方にたどりつくものなのか~と ちょっと関心してしまいました。
蛇の道は蛇! はじめから折りたたみ自転車に乗ってる人にアドバイスを受けるべきだったわん。
とにかく プロセスはともかく着地地点には下りることが出来たようなので一安心です(笑)。

さらに、セッティングを進めました。 
ハンドルは押すように持った方が肩の力が抜けて楽に運転できました。
また、ペダルは土踏まずよりややかかとよりでこぐようにし ひざは伸びきらない位置が自然な姿勢と感じました。
ひざには余力を残しておくのがベストと思われますが デザインの関係でシート高さには限界があります
したがって ペダルのサイクルは納得の行くセットは出来ない場合が考えられますのでご注意ください。


実際に乗った感想
今日はインプレッションとは異なり 実際にいろいろ乗ってみて気がついたことがいくつかありました。
Aチャリですが 慣れれば普通の自転車として使用できると思いました。
コツを掴むまでは 疲れる乗り物でしたが いやはや意外に使えるアイテムになりそうです。
それと 偶然走った道だったのですが 坂道がけっこう怖いです(笑) 慣れない人だったら かなりの確立で転倒するでしょう。
どうも くだりになったときにフロントに重心がかかるのが 怖く感じる原因ではないかと思いました。
下り坂では お尻をちょっと後ろに移動させ つんのめらないよう意識しながら運転するといいでしょう。
それと これから書くことはとても重要ですので 超注意してください。
A-BIKEではグレーチングに要注意です。 
b0028033_193438.jpg

溝にタイヤがはまるだけではなく とてもスリッピーですので皆さんも気おつけてくださいね。

カスタマイズ
カーボンステッカーチューンの作業をしようと 各部のイメージをしていたのですが
A-BIKEは折りたたみのために各部がスラスト方向に動きます。 これではステッカーが貼れないではないか!!
悪あがきのように 貼れる場所だけでも貼るか? それともこのまま乗るか?
答えは簡単! 当然オリジナリティー優先です! 
カーボンシールは貼れる場所だけ貼ることにしま~す。
[PR]

by soucyou_in_japan | 2008-09-05 19:03 | バイク


<< おふくろの味と遭遇      買っちゃった~A-BIKE【え... >>