総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 17日

またまたA-BIKEカスタマイズ


はい完成!あっという間の作業と言いたいのですが ちょっとばかりチェーンのテンションで手こずりました。
A-BIKEのテンション調整はTA05やDB01と同じ方法で3段階で調整ができる設計です。
H・M・Lと呼びます。 ベアリングが粉砕したときテンション位置はMでした。
テンションが緩いからと考え 今回の組立はHで組み込みましたが シャフトすら入らない状態。
そこで 標準のMにしてみましたが これまたシャフトが入りませんでした。
仕方が無いので Lにしてみるとぴったり!!(それでもちょっと張り気味)。
b0028033_19284973.jpg

どうも、ベアリングのトラブルはチェーンのテンションにも原因があったと思われます。
無茶なテンションでアクロバティックに遊んだので ベアリングが悲鳴をあげたと考えるのが今回の結論です。

また、問題の無い方のベアリングを外してびっくり! 同じNSKのベアリングでした↓
b0028033_1929322.jpg


やはり 工場出荷時のチェーンのテンションが問題だったようです。
A-BIKEをご購入の際は チェーンのテンションを確認することをおすすめします。
[PR]

by soucyou_in_japan | 2008-09-17 19:29 | バイク


<< 使徒襲来!      A-BIKEをカスタマイズ >>