総長ろぐ

soucyou.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 06日

RC専用棚『おける君』


RCの収納方法には常に頭を悩ませていました。 RCは重ねて置けないのが最大のネック! そこで今回専用の棚を自作することにしたのです。
制作方法はとても簡単なので 皆さんも是非お試しください。
『おける君』の特徴は①¥2974と格安。 ②ツーリングカーが24台置ける抜群の収納力。 ③アンテナパイプが曲がらないので便利。
④シャーシの下に台を置かなくてもいいタイヤにやさしい設計。 ⑤残り木を出さないエコです。
今回使用する材木は1種類。 19×89×1820(198円/1本)という材料を13本使ってあっという間に出来ちゃいます。 
カットする方法もとても簡単! 1820を4等分3本(受け木) 1820を2等分6本(横木) 1820をそのまま4本(柱木)以上です。
ちなみに おける君の完成後のサイズは 幅948 奥行き455 高さ1820です(新聞紙1枚ほどの面積。畳だと4分の1程度)。

まず、1820の柱木に4等分した受け木(455)を ご覧のようにビス止めします(同じものを2個作ります)。
b0028033_18551783.jpg


次に 横木をビス止めすれば完成です。
b0028033_1914876.jpg


こちらが RCを仮置きしてみたところです。
b0028033_18555373.jpg


設計通りアンテナパイプもご覧の通り!!
b0028033_1856866.jpg


横から見ると 以外にいい感じに並んでます(笑)
b0028033_18562740.jpg


ちなみに Mシャーシは非対応(RCを出してきて ありゃ? Mシャーシを忘れてた!と気がつきました)
b0028033_18565987.jpg


作業時間1時間ほどで 収納力抜群の棚が完成しました。 も~大満足!
b0028033_18573448.jpg


構想ではバギーの幅でみていたので17~18台でしたが 実際にバギーは3台しかないので 実際にはガラガラ!(笑)
製作してみれば 結局20台以上も置ける事が明らかになりました。

収納方法が難しいRCカー。
  『おける君』皆さんも是非お試しください。 


参考
小さいお子さんのいるお宅ではジャングルジムとして遊ばれる可能性があるので
木ねじをφ3.8にした方がよいかもしれません。
[PR]

by soucyou_in_japan | 2008-10-06 18:57 | ラジコン


<< レーシング・ベープリキッド      TB03第3ヒート >>